13/14 Rental Snowboard – IMPERIVM

NORRØNA(ノローナ)
2013年3月29日
明日から4月(営業時間のご案内)
2013年3月31日
Show all

昨夜からは降った湿雪が15センチほど。硬いバーンの上なので強いエッジングをすると下地が出る何とも難しい条件。でも、無理せずに表面をなぞるように滑るとそれなりに楽しく滑ることが出来たようです。

さて、Whitdot skisの輸入元「ライジンスポーツ」さんのご協力により、来期は日本初上陸となるかも知れないベルギーの「IMPERIVM(インペリウム)」スノーボードが来シーズンからNiseko 343のレンタルラインナップに加わります。
「インペリウム(IMPERIVM)社は2004年にフランスのレザルク(LesArcs)で誕生。このブランドの名付け親は、ベルギーの元プロスノーボーダー、Demir Julia。インペリウムはラテン語で「支配、統治する」という意味で、頂上に立った時にライダーが得るフィーリングによるとのこと。生産はオーストリア。
2012年にフリーライドワールドツアーの選手権でフランス人スノーボーダーのJonathanChartletが、インペリウムのモンタナIIのボードで総合優勝の栄冠をつかんでいる事から、ヨーロッパでは一目置かれるブランドになっているようです。
メーカーのポリシーはあくまでも、職人気質的な、非常にきまじめな作りを目指しているということです。また、環境保護に配慮したポリシーに基づき、製造、運営が行われています。」

との説明を受けました。
確かに新しい流れのスペック、芯材にこだわりを感じ、まじめに作っている板であるように感じました。

3280315

3280318

その一部を紹介します。画像左から
・Montana(モンタナ)
フリーライド、Sロッカー、ディレクショナル(ノーズ)
コンストラクション:triax,Basalt(玄武岩)ベース:シンタード6000
・Pura vida(ピューラヴィーダ)
オールマウンテン、ボジティブキャンバー、ツインチップ
コンストラクション:triax,カーボン&ケブラー、桐 ベース:シンタード6000
・Classic(クラシック)
オールマウンテン、ボジティブキャンバー、ディレクショナル(ノーズ)
コンストラクション:triax,カーボン&ケブラー ベース:Extruded 1320
・StreetAnimal(ストリートアニマル)
フリースタイル、ゼロキャンバー、ツインチップ
コンストラクション:Biax,カーボン、ベース:Extruded 1320

試乗を希望される方には、モニターレンタルと同じ内容で 3,000円/日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です